読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

尾瀬の丸沼高原にスキーに行ってきました:今シーズン1回目

運動・スポーツ・体育

本日の内容

丸沼高原にスキーに行ってきました

2015.12.15に群馬県の丸沼高原にスキーに行ってきました。今シーズン1回めです。

http://snow.gnavi.co.jp/real_img/r0025/course_pic_r0025.jpg

面白かったです。


雪が少なくて、なんでも30年間で2度めぐらいの雪の少なさだそうです。滑れるコースのほうが少ない状態でしたが、なんとか滑って来ました。夜中に10cmぐらいですけど雪がついたりしましたし。


今回久しぶりにスキースクールに入りましたが、スクールって面白いですね。きちんとした技術を学んでその通りに滑るってのは、面白いものです。

ゲレンデでの驚き2つ

アニメキャラをプリントしたスノーボード:「痛板」

今回驚いたことのひとつに、アニメキャラがプリントしてあるスノーボードを見かけたことがあります。

リフト待ちで、遠目に肌色っぽいボードを履いている人がいて、なんの模様かなあと思ってよく見たら、肌もあらわなアニメキャラがプリントしてありました。

http://img1.ak.crunchyroll.com/i/spire2/47edb8fab4f47343cead7fff1cd9fd891331511107_full.jpg
(写真はイメージです)


ま、「痛車」と言って、自動車にアニメキャラをプリントしちゃう人もいるそうですので、スノーボードぐらいは大したことはないのかもしれません。(「痛車」というのは、見ていて痛くなるほどすごい車、という意味のようです。)


でも、ちょっと驚きますよね。こういうのを「痛板」と言うんでしょうか。ダジャレみたいです。

ゲレンデでスマホ→そのまま滑りだす

もうひとつ驚いたのは、ゲレンデでスマホをやっている人がいたことです。


リフトを降りるところに、スノーボーダーが座っていました。それ自体はよくあることですが、その中に座ってスマホをやっている人がいました。

へぇー、と思ってみていたら、彼女はそのまま立ち上がり、スマホをやりながらずずずーっと滑って行きました。


腕前に自信があるのか、それとも片時もスマホが手放せないのか、どっちにしろちょっと驚きました。







おしまい。