読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベン・E・キングさんがお亡くなりに

本日の内容

ベン・E・キングさんがお亡くなりに

スタンド・バイ・ミー」を歌った、ベン・E・キングさんが鬼籍に入られたそうです。


映画「スタンド・バイ・ミー」の主題歌でにも使われました。いい曲でしたよね。で、映画もいいできでした。

映画「スタンド・バイ・ミー

うろ覚えですが、映画はこんなストーリーだったと思います。

アメリカの田舎に、仲良し4人組がいた。
来年は中学生。アメリカだと、その段階進路が分かれてしまう。高等教育学校か労働者向け学校か、という将来が決まってしまう。だから、もうお別れだ。
最後に何かしよう、と思っていたころに、森の中の線路で轢かれた死体がある、ということを聞きつけた。

じゃあ、4人で見に行こうよ、親に内緒で。何日かかかるけど、歩いて行こうよ。

こんな感じじゃなかったでしたっけ?違ってるかも知れませんけど。

映画のほうが原作よりおもしろい

この映画は、スティーブン・キングの中編小説が原作です。1時間半ぐらいの短い映画ですが、物足りないという感じはしません。

それに、映画というのは、たいてい原作の方がおもしろいのですが(私が読書の方が好きだからかな?)、この映画は珍しく、映画の方がずっとおもしろいです。

その、小説にはなかったおもしろさは、いろんな面から来ていると思いますが、やはり、ベン・E・キングさんの歌った「スタンド・バイ・ミー」も大きく貢献していると思います。

閲覧者のみなさまにおかれましては、またレンタルDVD等で見てみる、というのもいいんじゃないでしょうか。




そういえば、ポケモンのオープニングも、「4人の男の子が 線路の上を歩いている。僕らも 出かけよう。」みたいな感じで、スタンド・バイ・ミーを意識していましたね。


ベン・E・キングさんのご冥福をお祈りします。