魅力的な時空の旅人


魅力的な時空の旅人が登場するフィクションを紹介してください。… - 人力検索はてな

答えを書いたものの、せっかくのネタなのでこっちに書きます

H・G・ウェルズの「タイムマシン」の主人公、時間旅行家

定番写真がでてるなら超定番の小説を出します

タイム・マシン ウェルズSF傑作集

タイム・マシン ウェルズSF傑作集

時間旅行家と呼ばれる主人公が自分で発明したタイムマシンで80万年後の未来に行く話です
自分でタイムマシンを発明するだけあってややマッドサイエンティスト的なところがあり その地頭の良さを生かして80万年後の世界を分析します
それが当たっていたかどうかを確認する術はないのですがたぶん正解でしょうし
今のまま社会が続いていけば、おそらく時間旅行家が見てきた世界に近づくことになるでしょう
悲観主義者のウェルズらしい話ではありましたが


ということよりも彼の魅力は、話の最後に出てくる

本当だと信じてくれなくてもいい 研究室で80万年後の世界に行ってきたという夢を見たんだと思われてもいいし
人類の運命をあれこれ考えいてるうちにこんな話を思いついたと思ってもらってもいいし
これが本当の話だと言いはるのは君たちの興味を惹くためだと考えてもらっても構わない

ところで、これがつくり話だとして、君たちはどう思うかね?

というところですかね
やや皮肉屋気取りの彼の中に、真実を見届けてきた者の真剣さが、僅かに垣間見える気がするからです

ところで、彼は向こうの世界で出会った恋人以上の存在であるウィーナがくれた白い花を、学者に渡すことを拒否します
こんなことからも、皮肉屋でマッドサイエンティスト風の彼の中にも、真摯な心が隠れているのが垣間見えるのではないかと思います



だからウェルズのタイムマシンに登場する時間旅行家が魅力的な時空の旅人です



追伸:
彼の話を聞き書きした語り手は その花を見ながら

人がいくら変わっていっても
人が人を思う心は変わらない

この花は その証なのだ

と言っています
時間旅行家の魅力を引き出したという点では この話は時間旅行家と語り手の二人三脚のようなものなので
彼にも番外賞をどうでしょう




おしまい。