「いい意味で」と「にんげんだもの。」は言葉のジョーカー

本日の内容

  • いい意味で
  • にんげんだもの。


いい意味で

昨日の話で思い出したのですが、どこかに「いい意味で」を入れると、大抵のことは許される気がします。


「きみっていい意味で卑怯だよね」
「営業マンはいい意味でずるくなくてはならない」
「あの番組はいい意味でマンネリになってる」
「あの人はいい意味で常識がない」


言葉のジョーカー、オールマイティカードみたいです。

にんげんだもの。

最後に「にんげんだもの。」を付けても、かなりのことが許されるような気も。


「寝坊して電車を止めちゃいました。にんげんだもの。」
「事故を見て119の前に写メしちゃいました。にんげんだもの。」
STAP細胞はありますと言い続けちゃいました。にんげんだもの。」
「8人死ぬまで黙ってました。にんげんだもの。」


最後はさすがに許されないか(笑)。



ところで、このネタはもう書かれてるんだろうなあ。
「既出のネタを書いちゃった。にんげんだもの。」





おしまい。