指先を動かすと脳が活性化する?

本日の内容

指先を動かすと脳が活性化する?

こないだの「ウォーキングは体にいい」(リンパ管とウォーキング - CrazyCrescent のブログ)で思い出しましたが、指先を動かすと脳が活性化する、という話がありますよね。

ペンフィールドの脳地図とホムンクルス

ペンフィールドの脳地図を見ると、手や指を司る脳の部分は大きいので、さもありなんと思います。

http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/3365.jpg

ね?手の部分は結構でかいでしょ?そうそう、腕に行く神経の束も多くて太いんだとか。(面白図解 はじめての「解剖学」 (健康ライブラリー) による。)


これを人形(ホムンクルス)にすると

http://iron.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/08/27/2008823brain2jpeg11k.jpg

こんな感じになります。
ということは、手や指を動かすと、脳に対して大きな刺激になるはずです。

日常的にキーボードを叩いているけど?

ところで、現代人は、日常的にキーボードを叩くので、相当に指先を動かしているはずです。スマホでも動かしていることと思います。

ということは、「インターネットは、脳が活性化している人々が書き記したものの集合である」と言うことになります、よね?でも、どうひいき目に見ても、脳が活性した人々が書いているとはとても思えません(失礼)。

どっちかって言うと、あってもなくてもよかった記事+ない方がよかった記事=95%、ぐらいのような気がします。(そう言っちゃうと、このブログもアレでございますが。)


インターネットに限らず、リアルでも脳が活性化した人が増えているはずなので、現在は「脳が活性化した人々が創りだした社会」なはずなんですが、どうもいい方向に向かっている気がしないのはなぜでしょうね?

なぜなんでしょう?

なぜなんでしょうね?

脳は活性化しない?

こうなると「指先を動かすと脳が活性化する」という仮定が間違っているのかも知れません。キーボード・スマホ等でこれだけ指先を動かしているのに、インターネットもメールやSNSの内容も、とくに見るべきところなんぞないので、実は脳は活性化なんかしてないんじゃないか、と考えられます。

キーボードやスマホでは活性化しない?

それとも、どっかのサイトに書いてあるみたいに「キーボードやスマホは(慣れ・パターンが決まっている・実は単純反復だ、等で)本当の刺激にならないから脳は活性化しない。我々が薦める指先運動が、真に脳を活性化させるのだ」ってことなんでしょうか?

それはそれで、ちょっと御都合主義じゃないかなあ?

活性化して今の状態?

それよりも、「活性化したのが今の状態」だとイヤですなあ(笑)。「人間ってろくなこと考えない」みたいで。


「脳は活性化されている」→「その割にいい方向に行ってない」=「人間は、脳が活性化しても、その脳をろくな事に使わない」みたいな流れだと思うと、なんだか性悪説みたいです。

活性化した脳をろくな事に使っていないのでは?

どうなんでしょ?私は「指先を動かすと脳が活性化する」は俗説だったんじゃないかと思いますけど。

いや、「人間は、キーボード・スマホで脳を活性化させても、その脳(と、その目の前にあるパソコン・スマホ)をろくな事に使わない」が正しいのかも?と思い始めました。
インターネットもスマホも、自分がろくな事に使ってないからこそ、子どもに与えると悪影響が心配だ、と思うんじゃないでしょうか。


かくいう私も、ろくな事に使っていないので、うちのちびすけちゃんにどうやって与えるか、今から頭を悩ませています。ええい、遠隔監視ソフト・遠隔操作ソフトでも入れて、ナイショで見張っちゃうか。←ほら、ろくな事を考えない(笑)。






おしまい。