読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語の勉強も始めました

本日の内容

  • 漢検に続いて英語の勉強も始めてみた
  • 英語構文を勉強してます
    • 目的
    • 参考書(テキスト)
    • 英和辞書
    • 勉強スタイル
  • すこし進めた感想
    • けっこう楽しい
    • いつまで続く?
    • 受験生にもおすすめかな?


英語の勉強も始めました

先日の 漢検 に続いて英語の勉強も始めてみました。若い時に通った予備校での勉強が懐かしくなったので。

英語構文を勉強してます

なにをやろうかと思ったんですが、なんとなく英語構文を勉強することにしました。いい参考書が見つかったので。

目的

目的は相変わらず

  • 忘れてしまった英語を思い出す
  • 勉強自体を楽しむ
  • 万年筆の感触を楽しむ

です。万年筆は例の200円のやつです。

参考書(テキスト)

本屋でいろいろ参考書を見てみたのですが、これがいいかと思いました。

英語の構文150―リスニング用CD付

英語の構文150―リスニング用CD付

なぜいいか、と言われるとうまく説明できないんですが、内容がしっかりしている気がします。若い頃に通った予備校では、一言一句おろそかにしない英文解釈をやったのですが、そういう勉強をするのにぴったりの参考書でしょう。

万年筆の感触を楽しむなら 新・基本英文700選 (駿台受験シリーズ) みたいな本から例文を延々と書き写せばいいわけですが、せっかくだから勉強も兼ねるような参考書にしました。

1課1構文で、見開き1ページになっているので、勉強がしやすいです*1。少しずつ勉強を進められます。

英和辞書

英和辞書はジーニアスを使ってます。

ジーニアス英和辞典 第4版

ジーニアス英和辞典 第4版

もう4版も出てるのか。買い直した方がいいのかなあ。でも電子辞書の方が全文検索ができるから買うならそっちだけど、電子辞書はお高いからなあ。

勉強スタイル

1日1課(1構文)ずつ進めてます。だいたい1時間ぐらいです。

ひとつでもわからない(はっきりしない)単語・語法・熟語・文法があったらひたすら辞書を引いてノートに書きまくってます。
いやー、漢検と同じく忘れてますなあ。


ここのところ、なかなか大きなノウハウがありまして、受験生の皆さんのために書いてみようかと思ってはいたのですが、ちょいと無理みたいです。実際に手取り足取りやってみないと。
受験生の皆さん、すみませんm(_ _)m。


なんとか言ってみると「今やっていることは何に役立つのか考える」でしょうか。考えずにやみくもにやっても、それは「勉強した」というアリバイ作りで、下手をすると時間の無駄になります。マンガ「賭博覇王伝 零 ギャン鬼編」に出てくるゴルファーのセリフといっしょです。
もう一歩進んで「自分は何を得たいのか」「それを得るためには何をすればいいのか」まで考えられるともっといいです。

受験生の皆さん、頑張ってね。

すこし進めた感想

少し進めた感想です。

けっこう楽しい

大変といえば大変ですけど、けっこう楽しいもんです。ちょいと頭を使う楽しさでしょうか。昔日を思い出す楽しさでしょうか。
それから、勉強する時間をとるために、パソコンに向かう時間が減りました。これもいいことだなあ。

いつまで続く?

ところで、いつまで続くのかなあ。記録によると今日で13日目だけど(でも10課目。最初はペースがつかめませんでした)。
全部で150課あるので1日1課で150日、日曜日休みで1ヶ月24課進むとすると、終わるのに6ヶ月ぐらいかかる計算になるのか。

受験生にもおすすめかな?

お、受験生はこのテキストを1日1課ずつやっていけば、半年で一応の英語が完成するわけか。なかなかいいテキストだな。私はロートルなので1課に1時間かかるけど、現役はもっと短時間で済むだろう。その程度の勉強時間なら増やせるんじゃないかな。受験生なんだし。
終わらなくても、そこまで勉強したことは無駄にならないでしょう。



ま、勉強ってのはけっこうおもしろいもんです。昔はよかったなあ。仕事しないで勉強してればよかったんだから。

そう思う日が来るとは思ってもみませんでした(笑)。


おしまい。

*1:ところで「見開き1ページ」って言い方はありなんでしょうか?