読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーデッド アームズ コンテイジョン(CODED ARMS CONTAGION)

ゲーム

今日の内容

 

コーデッドアームズ コンティジョン

PSPFPSゲームコーデッドアームズ コンティジョン」をプレイしてみました。PSPは既に時代遅れですが、逆に中古ソフトが安く手に入るので、結構重宝しています。

FPSゲームというのは「ファーストパーソンシューティングゲーム」、一人称視点射撃ゲームです。ゲームキャラ本人の視点で戦う戦争ゲーム(というジャンルが多い)です。画像で言うとこんな感じです。

CodedArms.jpg

面白かった

操作が楽・世界観が面白い

FPSゲームは操作が面倒なので敬遠していたのですが、このゲームには早く慣れました。自由自在とは言えませんがそこそこ動けるようになるのはそう難しくないでしょう。コンピュータシミュレーションによる戦闘訓練という設定で、ゲーム世界は猥雑なサイバーパンクっぽいです。

映画『ブレード・ランナー』に似てるかな?その雰囲気もなかなか楽しめました。

小道具設定が上手い・難易度を変えられる

使える武器がだんだん増えていったり(それぞれに特徴があり、また強化できる)、「ハッキング」といういかにもそれっぽいチェックポイントがあったり、トライアルステージという課題達成型の小さな作戦があったりと、ゲーム内容も工夫が凝らされています。

難易度もEasy・Normal・Hardとあります。私はEasyモードでプレイしたので全くつまずかずにに進みました。でも簡単過ぎるという人もいるかも知れません。Normalはどうでしょう?バランスの取れた難易度かな?

読み込みが遅い

これは欠点ですが、プレイ中の読み込みが遅いです。作戦から作戦に移る時は相当待たされます。基地での武器選定時や「ハッキング」チェックポイント攻略時にボタンの反応が悪くなることがあります。おそらくPSPのマシンパワーを限界近くまで使ったゲームなのでしょう。

幸いにしてFPSプレイ時には正常に動きます。ここで処理落ちが出ると(重い処理のためゲームがスローモーションになること)FPSとしては致命的なので、これは助かります。

FPS初心者におすすめ

こういうゲームですので、FPS初心者におすすめです。私も初心者ですが楽しめました。

コーデッドアームズ コンティジョンのためにPSPを買うほどではありませんが、本体を持っているなら中古で探してもいいかも知れません。

イヤホンの使用をおすすめ

書き忘れていましたが、プレイ時にはイヤホンの使用をおすすめします。FPSでのイヤホン(ヘッドフォン)使用は常識かも知れませんが、見えないところから敵が襲ってくる際に音でわかります。また、臨場感がまるで違います。是非イヤホンの使用をおすすめします。


おしまい。